東京都版トップページ

東京都墨田区のご案内

墨田区(すみだく)は、東京都の東部の区であり、西の区境は隅田川と東の区境は荒川および中川に挟まれた位置にある河川に挟まれた町です。中小の工場が多く、産業で栄えた街のため、多彩の技術を持った職人が多く住んでいます。2006年に区内の押上・業平橋地区に新東京タワーの建築が正式決定され、2011年に建造物では世界一となる高さ610メートルのタワーが完成する予定です。墨田区の錦糸町駅南口には、日本初のエスカレーター付き歩道橋が設置されています。また、日本初の国産マッチ工場が建設されました。墨田区の観光・スポットは、国技館を始め、江戸東京博物館、東部博物館、相撲博物館、墨田区花火資料館、木母寺、回向院、要津寺などがあります。墨田区の祭り・イベントは、大相撲初場所、5000人の第九コンサート、墨堤さくらまつり、隅田川花火大会、義士祭・吉良祭などがあります。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.