東京都版トップページ

東京都豊島区のご案内

東京23区の西北部に位置する豊島区(としまく)は、池袋駅を中心とする副都心を擁し、高級住宅地の目白や、おばあちゃんの原宿として知られる巣鴨、立教大学、学習院大学、東京音楽大学、帝京平成大学、大正大学などがあり、多くの著名人が眠る雑司ヶ谷霊園や、慈眼寺、染井霊園などもあります。日本の国花であり、サクラの代表品種であるソメイヨシノは、現在の豊島区駒込から巣鴨の旧染井村が発祥。また霧島ツツジも多くつくられ、JR駒込駅の土手が春になるとツツジでいっぱいになるのはその名残です。豊島区にあるサンシャインビルは、ビルの展望台として日本一高い展望台です。また、日本で初めての放置自転車対策税が成立した区でもあります。豊島区の観光・スポットは、サンシャインシティ(東池袋)、巣鴨地蔵通り(巣鴨)、鬼子母神(雑司ヶ谷)などがあり、老若男女が楽しめるスポットがそろっていると言えます。特にサンシャインシティには数々のアミューズメント施設があります。豊島区のお祭りは、長崎獅子舞、大塚阿波踊り、ふくろ祭りなどが有名です。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.