埼玉県版トップページ

朝霞市のご案内

朝霞市(あさかし)は、埼玉県南部、武蔵野台地の中北端にある人口約12万7千人の市。市内を荒川、新河岸川、黒目川等の河川が流れ、武蔵野の面影が残る水と緑豊かなまちです。市南部は陸上自衛隊朝霞駐屯地を挟んで練馬区と隣接しています。1972年までは東武東上線朝霞駅近くに米軍施設キャンプ・ドレイクが存在しました。この後、約30年間にわたり基地の町として歩むことになります。跡地に小学校をはじめ、陸上競技場などの各種の公共施設が整備され、市民のスポーツ・文化活動、さらには憩いの場として利用されています。市内の膝折には古くから宿場が置かれ、産業では東日本における伸銅業発祥の地として世に知られるようになりました。また、1984年に始まった市民まつりは、1995年から朝霞・彩夏祭の愛称で呼ばれ、市の内外から40万人もの来場者がある朝霞の夏を彩る市内最大のイベントとして多くの人でにぎわいます。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.