埼玉県版トップページ

深谷市のご案内

深谷市(ふかやし)は、埼玉県北西部に位置し東京都心から70キロ圏にあり、北は群馬県の伊勢崎市、太田市に接しています。2006年1月1日に深谷市、岡部町、川本町、花園町が合併し、新たに深谷市が誕生しました。江戸時代以降中山道の宿場である深谷宿が置かれ、宿場町として発展しました。県下有数の農業地帯で、深谷ねぎは日本一の出荷量を誇っています。花卉栽培も盛んでチューリップの切花生産が日本一です。また、昔から地元で採れる土から作ったレンガや、瓦などの製造が盛んでしたが、昭和30年代に、市の東部に工業団地が造成され、工業都市ともなっています。また、第一国立銀行の創立に携わり近代日本経済の基礎を築いた渋沢栄一の生誕地としても知られています。近年では、渋沢栄一の好物とされる具だくさんの幅広煮込みうどん、煮ぼうとうが新たな名産品として注目されています。また、彩の国の名産の一つである深谷牛も注目を集めています。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.