埼玉県版トップページ

行田市のご案内

行田市(ぎょうだし)は、埼玉県北部にある人口約9万人の市で、北は利根川を境に群馬県と接する。ほぼ全域が利根川と荒川の沖積平野です。行田市は埼玉県の名称の発祥となった埼玉古墳群があることで知られています。これらの古墳は公園や資料館となり大切に保存されており、弥生時代など古代の暮らしを知る上での貴重な存在です。古墳から出土した埴輪にちなんで、 行田は「はにわの里」とも呼ばれています。1469〜86年の文明年間の初めには成田顕泰によって忍城が築城され、戦国時代には難攻不落の城として幾度も戦いの場となりました。江戸時代になると徳川幕府は中山道を守る城として忍藩十万石を与え、城下町として栄えました。江戸時代から明治時代にかけては足袋の生産地として隆盛を誇り、現在でも全国の足袋の半分は行田で作られています。行田市は埼玉新都心や東京への交通に恵まれ、多くの産業が栄えると同時に、 住宅地としても脚光を浴びています。

埼玉県全域の地元ウェブサイトリンク集

行田市ホームページ

行田市ホームページ



埼玉古墳群 世界遺産を目指して

埼玉古墳群 世界遺産を目指して



行田市 さきたま古墳公園 

行田市 さきたま古墳公園 さきたま緑道 花の里緑道 利根サイクリングコース 古代蓮の里



東旭株式会社

鯉のぼり、雛人形の東旭。ひな人形、鯉のぼり、五月人形の商品紹介。ひな人形のページでは、価格サイズ等により検索も可能



行田市剣道連盟

行田市剣道連盟



行田市医師会

行田市医師会



印刷会社コスモプリンツ−埼玉県行田市の印刷会社

埼玉県行田市の印刷会社。チラシ・パンフレット等、企画・デザインから印刷・製本まで



1頁目

このページの最上部へ戻る

広島県大阪府愛知県東京都埼玉県北海道
福岡県兵庫県京都府神奈川県千葉県宮城県


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.