大阪府版トップページ

摂津市のご案内

摂津市(せっつし)は、大阪中心部から10km圏内の大阪府中北部、淀川右岸にあります。市の中央を大阪モノレール線が南北に通り、東海道新幹線の鳥飼基地、吹田操車場跡地、阪急電鉄正雀工場があります。市内からは北西にかけて六甲山や北摂の山々を、東から南には生駒や金剛の山並みを望むことができます。淀川の豊かな自然に育まれ、古くから農耕が盛んで、大阪と京都を結ぶ水陸交通の要衝としても重要な役割を担ってきました。歴史資源として、金剛院と鉢塚、金剛院の護摩堂の本尊・不動明王立像、味舌天満宮と織田有楽などがあります。また、通常のなすより丸みを帯びた外観が特徴の鳥飼なすや、大阪欄間は摂津市の特産品です。毎年8月には夏の風物詩である摂津まつりが摂津市立青少年運動広場を会場として行われます。1976年に市政10周年を記念して第1回摂津まつりが開始されました。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.