大阪府版トップページ

貝塚市のご案内

貝塚市(かいづかし)は、大阪府の南西、大阪湾沿いに位置しています。1994年には「関西国際空港」が開港し、それ以降、関空の周辺都市として発展しつつあります。江戸時代を通じ、寺内町地域を中心に都市が形成され、近代以降、繊維・ワイヤロープ関係の産業が発達し農林業とともに発展の原動力となってきました。また、阪南港は重要港湾に指定されており、中世より堺港を補完する商業港として発展してきました。歴史・観光資源にも恵まれており、願泉寺、水間寺、国宝孝恩寺観音堂、丸山古墳などがあります。毎年10月に貝塚だんじり祭が行われ、「たこぼうず」(海塚交差点)での「やりまわし」が有名です。市内に22台のだんじりがあり、すべていわゆる岸和田型の「下だんじり」です。夏に行われる太鼓台まつりは260年余りの歴史を誇る感田神社の祭りで、2人の叩き手を乗せた壮麗な太鼓台が、威勢のよい掛け声とともに町内を練り歩きます。 太鼓台には見事な戦国合戦の彫り物が施されています。伝統工芸として「和泉つげ櫛」が有名であり、特産品として水なす、三つ葉、春菊、紅ずいき、ふきなどがあります。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.