大阪府版トップページ

泉大津市のご案内

泉大津市(いずみおおつし)は、大阪府の中南部に位置する市です。弥生時代にはすでに稲作が行われていたことが、池上曽根遺跡からうかがえます。平安中期以降は高野山・熊野参詣の要所として発展し、紀貫之も「土佐日記」の中で名勝の地として歌を詠んでいます。池上曽根遺跡のほかにも、泉穴師神社、ロシア兵墓地、田中本陣などの歴史資源が残っています。堺泉北臨海工業地帯の一角を占め、毛布やニット、毛織物をはじめとする繊維関連産業が盛んです。なかでも毛布の製造は100年以上の歴史を持ち、国内生産の9割以上を占めています。臨海部は、特定重要港湾堺泉北港の公共埠頭を担う物流拠点として、物流関連産業が発展を遂げています。11月上旬に開催される「ドリームフェスタ」では特産品である毛布やニット製品の特売が行われます。また、毎年10月に泉大津だんじり祭が行われます。合計20台のだんじりがあり、そのうち12台がいわゆる岸和田型の「下だんじり」で、残りの8台が大津型といわれる独特の「上だんじり」を曳行しています。後者の「かちあい」は特に有名で、他のだんじり祭りでは見られない迫力です。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.