京都府版トップページ

京都市山科区のご案内

山科区(やましなく)は京都市の東側にある山科盆地の北部と、周辺の山地を区の範囲とし、東山により京都盆地から、音羽山や醍醐山(笠取山)などにより近江盆地からは隔てられています。昔から京都と東国とを結ぶ交通の要衝で、京都市街地や大阪のベッドタウンとなり、他地域からの移入者も多い。山科区は清水焼(京焼)、京扇子、京仏具などの伝統産業の生産団地を抱えていることに加え、金属箔、金属粉などの産業が発達し、伝統と最先端の技がほどよく調和しています。山科は古代より政権との結びつきが深く、669年には中臣鎌足によって精舎(山階寺)が、7世紀末には天智天皇陵などが作られました。また、平安京や比叡山延暦寺の創建後、安祥寺・毘沙門堂門跡・勧修寺・曼荼羅寺など多くの寺院が作られ、区外の山科川下流の醍醐・笠取山の山上・山麓には醍醐寺が創建されています。ほかにも山科聖天、大石神社、随心院、元慶寺、琵琶湖疏水、坂上田村麻呂の墓などの名所が残っています。さらに山科には大石内蔵助が討ち入り前に隠れ住んでいたといわれ、赤穂義士にまつわる史跡の数々が今日まで伝えられています。忠臣蔵で有名な大石良雄は、討入り前の一年有余、山科の地に住居を構えていました。そのため、山科には、瑞光院、岩屋寺、大石神社、山稲荷神社など赤穂義士にまつわる数々の史蹟が今日に伝わっています。

京都府全域の地元ウェブサイトリンク集

京都橘大学

人文・社会・医療の3分野を有する、個性輝くキャリア志向の総合大学、京都橘大学のサイト。



山科区役所

山科区役所



おこしやす山科

おこしやす山科



社会福祉法人 京都市山科区社会福祉協議会

社会福祉法人 京都市山科区社会福祉協議会



1頁目

このページの最上部へ戻る

広島県大阪府愛知県東京都埼玉県北海道
福岡県兵庫県京都府神奈川県千葉県宮城県


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.