兵庫県版トップページ

神戸市灘区のご案内

灘区は、神戸市の東部に位置する区です。灘区臨海部は神戸製鋼所などの工場が並び、阪神工業地帯の一角を担っています。国立公園でもある六甲山は、明治以降に英国人グルーム氏が開発した観光地として知られ、身近に自然を楽しめる山として市民に親しまれています。摩耶山は、六甲山系の中央部に位置する標高約700メートルの山です。弘法大師が釈迦の生母・摩耶夫人の像を祀ったことから、この名が付いたといわれています。夜景スポットにもなっています。六甲八幡神社は、阪急六甲駅のすぐ南にある古社です。社伝では、平清盛が福原に遷都した1180年に京都・石清水八幡宮を勧請したことに始まるといわれています。厄除けで知られ、1月18・19日には厄除大祭が盛大に営まれます。区内には、王子公園・護国神社・トンネルなど桜の名所が多いことから、「桜」が2000年7月に灘区の木として選定されました。「なだ桜まつり」など春の風物詩として区民に親しまれているイベントも多く行われています。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.