福岡県版トップページ

みやま市のご案内

福岡県の南部にある市位置している「みやま市」は、2007年1月29日、旧山門郡の瀬高町、山川町、旧三池郡高田町が合併して発足しました。農業が基幹産業で、博多なす、セルリー(セロリ)、山川早生(みかん)などの生産が盛んです。室町時代に雪舟が造ったと伝えられている清水寺本坊庭園(国指定名勝)があり、四季折々の風景を楽しむ事ができます。紅葉の見頃は11月中旬から下旬です。中の島公園にある国指定天然記念物の新船小屋のクスノキ林は、延長約920メートル・最大幅約130メートル・面積約7万平方メートルの規模内に、約900本のクスノキが繁茂している、河川堤防上のクスノキ群です。日本昔話でも有名な民話「はなたれ小僧さま」の発祥の地で、山川地区にははなたれ小僧さまの石像があります。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.