福岡県版トップページ

前原市のご案内

前原市(まえばるし)は、福岡県西部にある市です。白糸の滝は、前原市の南側に位置する標高900メートルの羽金山の中腹にある落差24メートル、幅12メートルの美しく見事な滝です。6月の第2土曜日には滝開きがあり、そうめん流しが名物です。雷山千如寺大悲王院の大楓は、樹齢約400年で、11月頃には見事に紅葉します。中庭の室町時代作庭の心字庭園は力強い石組と、県指定天然記念物のビャクシン・楓・ツツジに彩られています。鎌倉時代作の本尊の木造千手観音立像と清賀上人座像は国指定重要文化財です。国指定史跡の平原遺跡は、1965年に発見された曽根丘陵上の墳墓です。日本一の大きさの銅鏡「内行花文鏡」5面を含め40面にも及ぶ銅鏡や、ガラス製勾玉3個・ガラス製管玉20個以上・小玉600個以上・琥珀蛋白石500個以上・メノウ製管玉12個・鉄製素環頭大刀1本が出土しています。出土品は全て国宝に指定されており、近くにある伊都国歴史博物館で見ることが出来ます。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.