福岡県版トップページ

筑紫野市のご案内

筑紫野市(ちくしのし)は、福岡市のベッドタウンで、高速道路が縦断し、福岡市に限らず久留米市へのアクセスも良い所にあります。明治時代には、夏目漱石が新婚旅行で訪れたという二日市温泉は、1300年以上の歴史のある温泉です。毎年7月土用丑の日に行われている「うし湯祭り」では、この日温泉につかると、千日分の効果があるといわれています。県指定史跡の武蔵寺は、樹齢1300年を数えるという「長者の藤」や椿が咲く事で有名な天拝山の麓、九州最古のお寺です。武蔵寺境内のわきには、菅原道真公が身を清めたと言われている紫藤の滝があります。筑紫神社は、老樹が茂る中、古塔が散在していて、本殿・拝殿・石鳥居など見どころも多く、市内で最も古い歴史ある神社です。国指定史跡の五郎山古墳は、直径35メートルの装飾壁画をもつ円墳です。内部は今なお鮮やかな原色をとどめており、美しい壁画が見事です。予約をすれば見学する事ができます。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.