福岡県版トップページ

北九州市若松区のご案内

北九州市若松区(わかまつく)は、北九州市を構成する7区の行政区の一つです。北九州市若松区のシンボル的な存在であえる高塔山の山頂に高塔山公園があります。自然を生かした15ヘクタールもの広大な空間には見所が満載で、特に展望台から見渡せる街並みのパノラマ風景は必見です。また、公園を囲む一帯はアジサイの群生地としても有名で、6月中旬には3万6千株ものアジサイが見頃となります。戦時中の国民的な小説家、火野葦平さんのお住まいが資料館「火野葦平旧居、河伯洞」。河童の住む家という意味のそのお屋敷には、当時の生活風景はおろか、生い立ちから没後の現在にいたるまで、氏にゆかりのあるものは網羅していると言っても過言ではない展示が充実しています。1996年10月にはこの河伯洞が北九州市に寄贈され、現在は市の指定文化財となっています。7月下旬に行われる若松みなと祭りは、五平太ばやし、火まつり行事、カッターレース大会、ごんぞうレース など、盛りだくさんのイベントがある祭りです。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.