千葉県版トップページ

千葉市若葉区のご案内

千葉市の北東部にあり、6区中最大の面積を有する若葉区は、JR都賀駅を中心に市街地が形成されており、中心部には区役所などの諸施設が集中しています。北西部には、JR総武本線、千葉都市モノレールが走り、その沿線に千城台・小倉台・みつわ台団地等の市街地が広がっており、JR都賀駅やモノレール千城台駅周辺を中心に商業街が形成されています。一方、東部には田園地帯が広がっており、千葉市によるいずみグリーンビレッジ構想地域となっています。区内には、歴史文化遺産も数多くあり、世界最大級の規模を誇る加曽利貝塚をはじめとする縄文後期の貝塚群や、江戸時代に徳川家康が鷹狩のため土井利勝に命じて作らせた御成街道や御茶屋御殿跡などがあります。稲毛区との境界に近い区の西端にある千葉市動物公園には遊園地ドリームワールドが併設されています。この公園はモノレールによって区内の住宅地や千葉駅と結ばれており、物園と遊園地を併せ持つレジャースポットとしてにぎわっています。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.