愛知県版トップページ

愛西市のご案内

愛西市(あいさいし)は、愛知県北西部にあり、木曽川を挟んで岐阜県および三重県と接しています。愛知県の西部はほぼ木曽川が県境になっていますが、愛西市は木曽川の西岸にも集落が存在し、このあたりでは、長良川が岐阜県、三重県との県境となっています。隣接の津島市を北西南から囲む様な地形となっており、津島市を境として市南部の大半(旧佐屋町域)は海抜ゼロメートル地帯です。木曽川に沿う愛西市はレンコンの全国三大特産地の一つで、見渡す限りレンコン田が広がる景色を見ることが出来ます。観光名所としては、道の駅立田ふれあいの里があります。石積みで黒い塀の水屋をイメージした和風作りの建造物で、地元産業の活性化を目的として、野菜や花、そして名物とされているレンコンとその加工品を販売しています。そのほかには、船頭平閘門、相ノ川の桜並木などがあります。特産物は生姜、イチゴ、蓮根(砂糖漬が有名です)。尾張津島天王祭「尾張津島天王祭の車楽舟行事」は重要無形民俗文化財に指定されています。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.