愛知県版トップページ

刈谷市のご案内

刈谷市(かりやし)は愛知県のほぼ中央に位置しています。西には名古屋があり、東には自然に恵まれた三河湾国定公園が広がっています。市の中央部にはハイテクノロジーを駆使した自動車関連産業の工場が並び、活気がある一方、市北部の丘陵地には、国の天然記念物に指定されたカキツバタ群落で有名な小堤西池や緑豊かな洲原公園などがあり、素晴らしい自然環境も守られています。刈谷市は、刈谷駅で南北にクロスさせる形での三河鉄道敷設の成功し、この鉄道網の優位性によって誘致に成功したヨタグループの企業を中心に発展しており、豊田自動織機、デンソー、トヨタ紡織、トヨタ車体、アイシン精機、愛知製鋼、ジェイテクト(旧豊田工機)などのトヨタグループの中心企業が軒並み本社、主力工場を構えています。なかでも豊田自動織機は豊田佐吉の創業によるトヨタグループの本家であり、大正時代に刈谷に誘致された本社工場を基盤として飛躍的に発展。そのため、刈谷はトヨタグループ発祥の地とされています。毎年7月には、二百二十余年の歴史を誇る万燈祭りが秋葉神社にて行われています。


(C)copyright Hit-Search.com All rights reserved.